« 2009年12月 | トップページ

2010年1月

2010年1月26日 (火)

リバイバルJR山鹿線と100周年の熊本電気鉄道を訪ねる旅

so-netブログのカテゴリーに鉄道はおろか、バスもないので、とりあえず旅行カテゴリーにしておきました。今日はそんな旅行カテゴリーに入りそうなバスツアーの記事ですが、タイトルの通り、観光地には一切立ち寄らず、路線バスで行くと言うマニアックなツアーです。 PC201084.JPGPC201085.JPG博多駅交通センター21番乗り場からの出発です。受付を済ませると、記念乗車券のような形をした乗車証を受け取りました。表にはバスの写真、裏には路線図と沿革が書かれており、切符も博多駅発行を消してゴム印で山鹿温泉駅と書いてあるこだわりようです。バスファン・・・JRファンにとってはたまらない魅力のあるグッズです。

|

リバイバルJR山鹿線と100周年の熊本電気鉄道を訪ねる旅

so-netブログのカテゴリーに鉄道はおろか、バスもないので、とりあえず旅行カテゴリーにしておきました。今日はそんな旅行カテゴリーに入りそうなバスツアーの記事ですが、タイトルの通り、観光地には一切立ち寄らず、路線バスで行くと言うマニアックなツアーです。 PC201084.JPGPC201085.JPG博多駅交通センター21番乗り場からの出発です。受付を済ませると、記念乗車券のような形をした乗車証を受け取りました。表にはバスの写真、裏には路線図と沿革が書かれており、切符も博多駅発行を消してゴム印で山鹿温泉駅と書いてあるこだわりようです。バスファン・・・JRファンにとってはたまらない魅力のあるグッズです。

|

馬出バス停(JR九州バス・西鉄バス:福岡市東区)

tbc03-166.JPG 福岡市東区の馬出バス停。高校・小学校が近くにあります。 tbc03-167.JPG 都心方面のバス停。西鉄バスとJR九州バスのバス停標識が仲良く並んでいます。西鉄は1系統月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~姪浜線のみの運行ですが、かつては51系統月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~野間~皿山~桧原線、52系統月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~野間~長住~桧原線、79番月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~西公園~今川橋線が運行されていました。

|

馬出バス停(JR九州バス・西鉄バス:福岡市東区)

tbc03-166.JPG 福岡市東区の馬出バス停。高校・小学校が近くにあります。 tbc03-167.JPG 都心方面のバス停。西鉄バスとJR九州バスのバス停標識が仲良く並んでいます。西鉄は1系統月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~姪浜線のみの運行ですが、かつては51系統月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~野間~皿山~桧原線、52系統月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~野間~長住~桧原線、79番月見町~巴町~馬出~警察本部~天神~西公園~今川橋線が運行されていました。

|

蒲田団地から博多駅へ

今回も前回に引き続いてのJRバスの話題です。 hp26-059.JPG 今回蒲田団地8:39発の204便に乗車しました。乗ったバスは博多544-1951:三菱ふそう1991年式U-MP618PT改形式です。 hp26-060.JPG 最前列の席が空いてなかったので、とりあえず3列目に着席。 hp26-065.JPG こちらは本線(県道21号線)に合流する場面です。 hp26-069.JPG 中久原踏切では香椎線キハ47系4両編成が通過していきました。

|

蒲田団地から博多駅へ

今回も前回に引き続いてのJRバスの話題です。 hp26-059.JPG 今回蒲田団地8:39発の204便に乗車しました。乗ったバスは博多544-1951:三菱ふそう1991年式U-MP618PT改形式です。 hp26-060.JPG 最前列の席が空いてなかったので、とりあえず3列目に着席。 hp26-065.JPG こちらは本線(県道21号線)に合流する場面です。 hp26-069.JPG 中久原踏切では香椎線キハ47系4両編成が通過していきました。

|

筑前蒲田へ

本日巴町から筑前蒲田までJRバスに乗りました。 hp26-011.JPG 本日のバスは、あの山鹿線ツアーで乗った 博多544-1951:三菱ふそう1991年式U-MP618PT改形式です! hp26-016.JPG おまけに車内はかなりの乗車率で、とっても嬉しくなりました。しかも、筑前浜田・多の津・多々良農協前と西鉄と同じバス停での降車のお客様が多くいらっしゃいました。通勤でJRバスを使われているようです。

|

燃えろ!JRバス

再びマニアックなJRバスの話題です。白い記事の次は赤で… 西鉄バスのフリーチケットで筑豊飯塚市に訪問した際、JRバスの写真を何枚か撮影していました。乗ったのも何台かありますが… 今回の記事はそのバスを少し紹介します。 1701.JPG 大雨の日にがんばって走る博多331-07601:いすゞ2007年式PDG-LR234J2形式です。2009年7月26日博多駅交通センターで撮影しました。 166.JPG 直方337-1908日野1992年式U-RR3HJAA形式です。2009年7月16日、西鉄バス筑豊飯塚支社前で撮影しました。このバス、なんと大分支店からの転属車です。一旦博多支店に来て、直方に転属になっています。

|

レクイエム 福丸駅

またまた連続してJRバスの記事です。外は白い雪が降っているので、赤いバスはより目立つかも知れません。今回は直方線の福丸駅を紹介します。 fukumarueki.jpg 昨年8月に福間からのバスと飯塚行きのバスを乗り継いだ時、福丸駅の駅舎は健在でした。青い屋根とレンガ風の丸型駅舎が特徴的でした。 s027.JPG 1番乗り場は脇田温泉、峠越えの博多行きの乗り場でした。 s033.JPG 2番乗り場は宮田・直方駅行きの乗り場でした。 s031.JPG 3番乗り場は福間行きの乗り場でした。 s035.JPG 4番乗り場はJRバスが廃止された後、地元のコミュニティーバスの乗り場になっていました。

|

直方本線完乗

と言うことで前回の続きですが、直方本線を直方駅から博多駅まで完乗しました。 jrn01-039.JPG 今回のバスは直方539-0902:いすゞ1990年式U-LV224N形式です。0902なので、2000年式と思ったら、さらに10年古い1990年式でした。 jrn01-040.JPG こちらが銘板です。確かに2年11月製造となっています。20年選手です。まだまだがんばって走って欲しいです。 jrn01-216.JPG 正面の方向幕も派手でしたが、側面の方向幕も結構派手です。 PC261175.JPG ちなみに私が持っているトップドアタイプのバスの方向幕だとこうなります。

|

2010年1月25日 (月)

JR九州バスホームページリニューアル&高速バス

JR九州バスのホームページがリニューアルしました JR九州バスのホームページがリニューアル?の予定です。アドレスにDemoと入っているので、まだ公開されていないかもしれませんが、見れたのでリンクしちゃいました! 新しいホームページはバス図鑑などもあり、ファンの心をくすぐります(^^♪ まだまだ工事中ですが、かなり期待できそうです!JR九州バスに要望ですが、できれば今までの路線バスのPDF時刻表を残して欲しいですし、昔あった運賃表も復活して欲しいです。 というわけで?今日は愛しのJRバスの高速車を紹介します。続きを見てください~

|

少し前の西鉄バスなど・・・

今回の記事は久しぶりに西鉄バスネタです。 2006年5月18日、福岡に帰省した際に撮影したものです。 020祇園町にて.JPG 祇園町で撮影した15番博多駅行き 吉塚7109:日野1996年式KC-HT2MMCA形式です。 029千代交差点にて.JPG こちらは千代町で撮影した34番極楽寺行き 宇美2305:いすゞ1988年式P-LV314M形式です。このバスは現在廃車されています。

|

深井バス停(糟屋郡久山町)

hk01-100.JPG 糟屋郡久山町の深井バス停です。こちらは博多駅方面の乗り場。屋根つきベンチがあります。 hk01-101.JPG 見慣れたシンプルな停留所標識。 hk01-113.JPG そして時刻表。鉄道の駅が無い久山町では、西鉄バス72系統とともに住民の大切な足となっています。

|

2010年1月24日 (日)

花に癒される気持ちを忘れてしまって・・・

DSC00137.JPG ガザニア・・・今日紹介するのは2008年に福岡市植物園で撮影したものです。いつしか、お花をのんびりと眺める気持ちも忘れてしまっていました。 DSC00141.JPG 勿忘草高校の卒業式に担任の先生が「わすれな草をあなたに」を歌ってくれました。

|

2010年1月22日 (金)

西公園(福岡市中央区)

今回は福岡市の西公園について書きます。 hp26-236.JPG 福岡市中心部の天神、特に昭和通の天神郵便局前バス停で「西公園」行きのバスを多数見かけます。こちら西公園バス停に一番近い公園は先日紹介した大濠公園で、地下鉄の駅名も大濠公園駅になっています。 hp26-242.JPG 西公園バス停からバスの進行方向に向かって最初の信号にこの石碑があります。「西公園入口」と書いてあります。

|

2010年1月21日 (木)

祇園町バス停(JR九州バス・昭和バス:福岡市博多区)

JR65.JPG こちらは祇園町バス停(博多駅行き)。昭和バスのバス停ですが、JR九州バスも停まります。 JR66.JPG 昭和バスは降車専用ですが、JRバスは乗車もできます。昭和バスは一般路線バスが乗り入れていた時代もクローズドアでした。

|

2010年1月18日 (月)

蒲田団地

前回に引き続き、JRバスのマニアックな記事です。 蒲田支線筑前蒲田~蒲田団地1.1kmは、平日2往復のみの運行です。レアな路線のバス停を訪ね、バスに乗りました。 hp26-042.JPG 中間にはバス停がひとつあります。こちら団地入口です。 hp26-044.JPG バス停名部分の拡大です。 hp26-045.JPG この路線は複乗区間なので、蒲田団地方面と博多・山の神方面に、1日4回バスが来ます。時刻表も1日4便記載されています。

|

2010年1月17日 (日)

ハイキングin埼玉 その2

1月14日の記事の続きです。破風山に引き続き、秩父で有名な宝登山に登りました。 埼玉07・08-081.JPG 長瀞駅からではなく、皆野町の根古谷から登りました。宝登山の裏登山道です。 埼玉07・08-082.JPG 野いちご?? 埼玉07・08-093.JPG こちらは宝登山山頂からの眺め。

|

CNGバス

今回はCNGバスを紹介します。 CNG (Compressed Natural Gas)バスは、天然ガスを原料としています。このCNGバスは、従来の軽油を燃料とするディーゼルバスに比べると、NOx(窒素酸化物)の排出量が半分以下に抑えられる他、黒煙の排出も少なく、さらに低騒音、低振動と、環境負荷も断然少なくなるというメリットを持っています。この天然ガスは、メタンを主成分としているため、石油よりも硫黄分やその他の不純物を含まないことから、燃やしてもSOx(硫黄酸化物)が発生せず、CO2の排出量も少なく、環境に優しいエネルギーとして注目されています。現在、このCNGバスは6台導入され、環境負荷の低減に努めています。 JR57.JPG JR61.JPG 今回紹介するのは博多9402:日産ディーゼル2006年式KK-RM252GAN改形式です。

|

西鉄直方バスセンター

今回は西鉄直方バスセンターを紹介します。と言っても、外観の気になるものですが… jrn01-009.JPG こちらは西鉄直方バスセンターの外観です。西鉄直方バスセンターはJR直方駅改札を出て右側、JRバス直方駅の反対側に位置します。平成筑豊鉄道直方駅前にあります。 現在は西鉄バス筑豊の高速バス・特急・急行・直方市内ローカル線が発着しています。

|

2010年1月16日 (土)

直方線の古い時刻表

今回はJRバス直方線の古い時刻表…国鉄バス時代の時刻表を紹介します。 その前に、沿革と現行路線を… JR21.JPG こちらは現行路線図ですが、平成18年版なので廃止路線も一部入ってます。現行路線は、直方本線 直方駅 - 鞍手高校 - 鴨生田公園 - 宮田 - 福丸 - 脇田温泉 - 山の神 - 久山 - 深井 - 山の鼻 - 筑前土井 - 箱崎駅西口 - 九大病院・県庁前 - 千代町 - 博多駅 直方駅 - 二字町 - 鴨生田公園  久山 - 東久原 深井 - トリアス久山 山の鼻 - 蒲田団地 飯塚線 宮田 - 庄司本村 - 幸袋中 - 新飯塚駅 庄司本村 - 自衛隊前 - 健康の森公園 - 幸袋中 福間線 福丸 - 原の前 - 筑前本木 - 福間駅 です。

|

2010年1月15日 (金)

最後の百名山登山 大菩薩嶺

最後に百名山に登ったのがこの大菩薩嶺でした。2007年8月28日… この1ヵ月後、千葉を離れ西の果てに来ました。なんだかんだありましたが、関東にいた頃が本当に良かったように最近感じます。 大菩薩峯011.JPG 八千代市から東葉高速~東西線・中央線を乗り継ぎ、塩山駅で下車。 大菩薩峯020.JPG 山梨貸切バスに乗車。木の床のバスでした。もうこのようなレトロなバスに乗ることは二度とないでしょう… 運賃は破格の100円でした。

|

2010年1月14日 (木)

ハイキングin埼玉

前回の記事は迂回運行のバスを取り上げ、バスばかりでよくわからない記事になりました。馬出なんて、なんて読むのと突っ込まれそうです。40分もバス停にいて150枚も写真を撮ったの?雪で迂回なのに、雪の写真が1枚も無い… そこで今回は気分を一新し、埼玉でのハイキングの記事を書きます。 埼玉…思えば関東にいた頃が良かったように感じます。西の果てで暮らす今、遣り残しをいろいろしてしまった関東… 埼玉07・08-007.JPG 今回のハイキングの始まりは西武池袋駅です。長瀞・三峰口行きの快速急行に乗り、皆野駅で下車しました。 埼玉07・08-016.JPG どこか懐かしさを感じる皆野駅です。考えてみると、秩父鉄道は寄居~御花畑しか乗ったことがありません。羽生~寄居と御花畑~三峰口は乗ったことがありません。雲取山も奥多摩から1度登ったきりです。・・・

|

2010年1月13日 (水)

都市高速通行止めではかた号が・・・

今日の福岡地方は朝から雪が降っていました。そのため、福岡都市高速道路も昼過ぎまで通行止め・・・そこで、迂回運行のバスを撮影に行きました。150枚近く撮影しましたが、バスが大きく写りすぎて迂回運行かどうかわからない画像や、LED表示がまったく判別できないものがあります。そこで今回は厳選して12枚を紹介します。 hp25-013.JPG まずは赤間急行赤間営業所行きです。このバスは3枚撮影して、これがベストショットです。歩道橋の馬出3の地名が入り、後ろにベスト電器の看板が入ったので、まさにベストショット?です。バスは赤間8818:日野1993年式U-RU1FTAA形式E型高速車都市急行カラーです。 hp25-015.JPG その後ろは310番日の浦口行きです。茶色カラーのバスが3号線を北上しています。この先貝塚で右折して201号線に入りますが…背後にベスト電器が写っているので、これもベストショット?にします。バスは篠栗5839:日産ディーゼル2003年式KL-UA452MAN形式です。 hp25-016.JPG その後ろのバス、LED表示が少し乱れていますが、27Nみどりが丘団地行きです。しつこいですが、後ろにベスト電器が… バスは土井9269:日産ディーゼル2005年式KL-UA452MAN形式です。 hp25-034.JPG こちらは赤間急行天神行きです。馬出三丁目バス停を通過するベストショットが撮れました。なかなかこのショット、難しいです。歩道橋の上から撮っていましたが、交通量がかなり激しいく、タイミングが難しかったです。バスは赤間3620:三菱ふそう2001年式KL-MP35JP改形式B-Ⅰ高速車です。飯塚からの転属車です。 hp25-049.JPG バスがバスを追い越す貴重なシーン、しかもトラックがちょっと入りましたが、バスが3台写っています。追い越しているのは23B下原行き 香椎浜1428:いすゞ1999年式KC-LV380N形式。追い越されているのは25貝塚駅行き 百道浜5921:日産ディーゼル2009年式PKG-RA274MAN形式です。2台のバスに10年の年式の差があります。後ろから来ているのは23-1箱崎埠頭経由西鉄香椎行き 香椎浜9522:日産ディーゼル2006年式PKG-RA274MAN形式です。

|

2010年1月12日 (火)

JRバス直方駅

今回はJRバス直方駅について書きます。 jrn01-022.JPG jrn01-024.JPG 外観はこんな感じです。かつては内ヶ磯・上野峡・武谷・小竹方面にも路線がありましたが、現在は宮田・福丸・福間・博多・飯塚方面への路線のみとなっています。 jrn01-031.JPG 直方駅構内にはかつての出札所の跡がありました。現在は定期券等は支店内で購入するようです。

|

六本松(筑紫野市)

前回は福岡市中央区の六本松を紹介しましたので今回は筑紫野市の六本松を紹介します。 hp16294.jpg ここは1-1西鉄二日市~吉木・柚須原、1-2西鉄二日市~太宰府、1-3西鉄二日市東口~原営業所の3路線が停車します。こちらは郊外方面のバス停。鉄板です。 hp16304.jpg バス停付近は片側に民家が並んでいます。この角度で見ると、田川郡の六本松にも見えます。のどかな感じもしますが、この県道結構交通量が多いです。 hp16292.jpg こちらはバス停とバスのコラボ画像です。このバスは二日市から乗ってきたバスで、二日市(原)8913:日野1994年式U-RJ3HJCA形式です。後部座席に座っていましたが、ギアチェンジの音がなんとも良かったです。 hp16306.jpg こちらは反対側、二日市方面のバス停。行灯式のバス停で、屋根付きベンチもあります。反対側は下車する人が多く、こちらは乗車する人が多いので、こちらだけベンチが設置してあるのでしょう。 hp16309.jpg 行灯の表示部分です。行き先は西鉄二日市のみになっています。1日3本の西鉄二日市東口行きは書かれていません。シンプルな表示が味を出していますね… hp16299.jpg 二日市からのバスを降りたらちょうど発車するところでした。このバスは二日市(原)8905:先ほどの8913と同じ日野1994年式U-RJ3HJCA形式です。なお、こちらの六本松もちょんびんさんが記事にされ、こだわりの卵ショップやバスに乗り遅れたエピソードを書いています。こちらもぜひお読みください。

|

トレイン&バスビュープラン 高速バスが…

西鉄イングループで鉄道・バスファン向けの宿泊プラン『トレイン&バスビュープラン』が11 月4 日(水)より発売されました。今回のプランでは、鉄道駅に近接したホテルの好環境な強みを生かし、特に鉄道・バスの眺望に優れた客室を提供しています。さらに、ゆっくり写真撮影や観賞を楽しめるように滞在時間の延長(アーリーチェックイン・レイトチェックアウト)や西鉄電車・バスのオリジナルグッズのプレゼント等、ファンの心をくすぐる特典もあるとホームページに記載されていました。 hp16414.jpg 今回は西鉄イン天神に宿泊しました。前日にある方が都府楼跡の史跡見学に行くとの事で、都合をあわせて星が丘線に乗りに行きましたが、都府楼跡と太宰府政庁の史跡見学は午後になるとの事で、急遽予定を変更し筑紫野市の六本松を撮影し、急行の停まらないある電鉄の駅前のバス停で、その方とお会いしました。そのため、ちょっと予定より遅れてチェックイン… チェックインしてもらったオリジナルグッズが、なんと福岡市内線のポストカードブック…実はこれ、持ってます(~_~;) hp16456.jpg 今日の部屋は1401号。4階ということで、ちょっと中途半端かな?と考えつつ部屋に入って窓を開けると… こちらが1401号室からの眺めです。なるほど、電車とバスが良く撮れそうです! hp16528.jpg この日は16時20分にチェックインしたので、日没まで1時間20分ちょっと、120枚ほど撮影しました。日没近くなり、ぎりぎりで旧塗装の社紋付きひのくに号 福岡高速7138:日野1996年式KC-RU3FSCB形式S型高速車が見れました\(◎o◎)/!長くなると携帯からの閲覧がつらそうなので、前半はこの辺で…

|

2010年1月11日 (月)

5年前の千葉の大雪

バスネタばかりで、せっかく訪れている方にマニアック過ぎるかな?なんて考えながら、昔のハイキングの写真をあさっていました。 今日は当時住んでいた千葉県八千代市の大雪の風景を紹介します。 01自宅10階からの眺め.JPG 当時公団の団地の10階に住んでいました。そこからの眺めです。 07ゆらゆら橋.JPG いつも散歩していた遊歩道です。この辺は序の口でした。

|

遠回りでもJRバスで

今日は夜勤明けでの帰宅時、わざわざ遠回りのJRバスに乗りました。乗ったのは博多区の呉服町バス停から東区の巴町バス停です。 JR15.JPG こちらは呉服町バス停博多駅方面の乗り場です。屋根つき西鉄バスバス停の横にちょこんとあります。西鉄バスは博多駅まで奥の堂・祇園町・駅前一丁目と停まります(快速は博多駅まで停まりません)が、JRバスは途中祇園町しか停まりません。ちょっとした快速気分を味わえ、同じ運賃なのにほとんどここから誰もJRバスに乗ろうとしません。そうです、ニモカもエコルもグランドパスも使えないからです。 JR19.JPG こちらは直方方面の乗り場です。肝心のバス停名に路線図と運賃表が貼ってあります。 JR23.JPG 西鉄も昭和バスと一緒のバス停を作ってくれていました。

|

aa

aa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

猪野から上山田へ

猪野のバス停で、次の72番西公園行きまで40分ほど待ち時間がありました。西鉄バス携帯サイトのバスナビを見ると、少し早い便がこの先のバス停から出るようです。そこで、ここから上山田バス停まで1.7kmをバス停の写真を撮りながらゆっくり19分かけて歩きました。 hp24-110.JPG hp24-117.JPG 猪野の次は猪野赤坂バス停です。 hp24-113.JPG 東京の赤坂とはずいぶん違ったのんびりとした風景です。天神方面のバス停には屋根つきベンチがあり、利用者の自転車が停まっていました。

|

猪野バス停

西日本霊園バス停に感動した後、猪野バス停に向かって歩きます。 hp24-101.JPG 県道547号を猪野方面に眺めた風景です。正面の山は遠見岳です。こちらは一度登りました。ガイドブックに載っていないマイナーな山ですが、ハイキングコースは整備されていて、とっても見晴らしの良い山です。 hp24-102.JPG 西日本霊園バス停から10分ほどで猪野バス停に到着しました。猪野大神宮の大鳥居のある待合室付の立派なバス停です。

|

山の神から猪野へ

昨日山の神でJRバスを降りてから猪野まで歩きました。距離にして1.6km、16分で歩きました。 hp24-084.JPG hp24-092.JPG hp24-083.JPG こちらは山の神バス停です。博多駅方面の乗り場には待合室とトイレもあって、バス停よりも田舎の無人駅と言った風情があります。画像には写っていませんが、直方駅方面の乗り場の前にはミニストップ(コンビニエンスストア)があり、バス待ちのひと時にコンビニでお買い物ができます。 hp24-086.JPG こちらは直方線の三角運賃表です。10年ほど前のがそのまま掲示されていますが、意外ときれいです。 hp24-087.JPG hp24-093.JPG 上段は博多駅方面、下段は直方駅方面の時刻表です。直方方面は本数がかなり減ります。博多駅方面には本線のほかに東久原経由・蒲田団地経由・トリアス経由があります。こちらもいずれ乗ってみたいです。 hp24-090.JPG 昨日紹介した画像と別アングルの山の神に停まる338-0922です。

|

2010年1月 8日 (金)

応援します!JR九州バス!

[JR九州] ブログ村キーワード 今日はJR九州バス直方線 山の神折り返し便に乗りました。 hp24-017.JPG JRバスだけに、乗車券を購入しました。 hp24-010.JPG 今日乗ったバスは博多駅11時30分発の山の神行き hp24-012.JPG 定刻より少し早く博多駅交通センター3階33番乗り場に入線してきました。今日のバスは博多338-0922:日産ディーゼル2000年式KKRM252GAN形式です。

|

2010年1月 7日 (木)

イオンモールから福岡空港へ

[西鉄] ブログ村キーワード 昨日の記事の続きです。まずはイオンモール福岡ルクルバス停から hp23-094.JPG hp23-093.JPG こちらは無番福岡空港行きの乗り場です。側面が赤く福岡空港方面乗り場と表示されていて、30番の乗り場と間違えないように促しています。行き先はシンプルです。 hp23-101.JPG hp23-099.JPG こちらは30番・2番の乗り場です。側面は青く亀山・博多駅・天神方面乗り場と表示されています。行き先表示はかつての32番のままで、2番の宇美営業所行きの表示はありません。 hp23-096.JPG hp23-103.JPG こちらは時刻表です。無番福岡空港行きは20分に1本、30番は30分に1本、そして2番は土日祝日のみ1時間に1本程度あります。 hp23-097.JPG バス停の案内図もあります。この2つの隣接したバス停のほかに、少し離れた場所に36番のイオンモール福岡ルクルバス停があります。

|

ついに乗りました~4355

午前中の赤間と、ダブルピース号再乗車は後ほど記述することにして、先に4355について書きます。 p208.jpg 田川4355:三菱ふそうスーパーエアロ1988年式P-MS725S形式、今日初めて乗りました。正面のスタイルはこんな感じです。両開きドア、正面のライト付近はあまり気にしない事にして、結構手入れされている感じがします。 p203.jpg このバス、同年式で同形式は5台ありました。営業所は北九州中谷から北九州八幡、筑豊飯塚飯塚と経て田川にやってきました。現在は飯塚オートの送迎車として使用されています。

|

2010年1月 6日 (水)

30番イオンモール福岡行き 

[西鉄] ブログ村キーワード 今日はマニアックにバスオンリーの話題で行きます。ちょっとマニアックすぎて飽きる方もいるかもしれませんが、お許しください。 昨日、大濠公園の帰りに西公園バス停で、1・2・3・4番系統のバス以外の最初に来たバスの終点まで行こうと考えました。西公園始発…いろいろあります。香椎方面のバスを期待していました。一度乗った大回りの篠栗駅行きに乗れるかな?なんていろいろと想像していました。 hp23-072.JPG 最初に来たバスは…なんと、30番イオンモール福岡行きでした。バスは宇美2105:いすゞ2006年式PA-LV234N1形式です。 30番…でも、30番は完乗していないし、未乗区間もあるので乗りました。

|

2010年1月 5日 (火)

大濠公園 by Bus

今日は福岡市中央区にある大濠公園を紹介します。 hp23-015.JPG hp23-050.JPG 大濠公園は福岡市中央区にある福岡県営の公園です。広さは約40万平方メートルあり、福岡城の外濠で入り江であった草香江をもとにした大きな池が特徴的な公園です。池を貫くように島が浮かんでおり、それぞれが橋でつながっています。 hp23-012.JPG 最寄の公共交通機関は、地下鉄空港線でしたら、その名もずばり大濠公園駅です。バスの場合、荒戸一丁目・西公園・黒門・大濠・大濠公園南・福大大濠中高前・NHK放送センター入口・城内美術館東口の各バス停が利用できます。

|

青いマンションの前から一丁目へ

今年最後の日になりました。外は白い雪がちらほら降っています。白く透き通る雪…音もしなやかに降っています… 今年は良い年ではありませんでした(ーー;) 最初から最後まで悲惨な年… 暗い話もなんですので、前の記事の続きみたいな感じになりますが、今年後半はバス趣味にはまりました。 その中でいろいろな路線に乗りましたが、共通するテーマがありました。 allnnr02062.jpg 始まりはこの青いマンションの前で降りた田川4858:三菱ふそう1993年式U-MS716S形式S型高速車でした。この日は福岡県中部の盆地のバスに乗りに行く予定でした。バッグの中には箱入りの本がありました。青いマンション前で降りて、少し県道を歩くと、色違いの西鉄バスに乗れました。このバスの乗務員さんはとても親切な方でした… dsc03319.jpg そしてこの日から2週間後、とある炭鉱都市のバスセンターから平日のみ運行のバスに乗りました。このバス、田川5049:日産ディーゼル1995年式U-JM210GSN形式のバスの次にお目当てのバスが来ました。余談ですがこのバスは京築カラーです。

|

ぐり~ん

バスブログ、2回目の話題はぐり~んバス。このぐり~んバスは昨年9月に運行を開始、実は初日に乗りました。 p9220339.jpg その時の様子をアップします。博多駅で乗車時に西鉄のお姉さんから金太郎飴のようなバス飴をもらい、西鉄関係者に見送られ、定刻より少し遅れて発車したぐり~んバス。西日本シティー銀行横からキャナル方向に走り、最初の停留所キャナルシティー博多前に停車。(ぐり~んの正式バス停名は長いので一部省略します。)国体道路を右折し、すぐに土居通りに入ります。いままでここは路線バスが通った事がない道路。沿線風景を興奮しながら眺めるとすぐに櫛田神社バス停に停車。 明治通りを横断し、昭和通を左折すると博多五町バス停。天神四丁目から那の津方面に右折し、天神北から都市高速に入ります。さすがに都市高は眺めが良いです。 p9220383.jpg 港と山並を眺めながら心地よい気分に浸り、百道で高速を降り、福岡タワー到着。ここでは乗務員交代で16分ほど止るので、一旦バスを降りて休憩しました。 p9220404.jpg 福岡タワーでは綺麗なお姉さんが乗務員さんに花束を渡していた。乗客にはメモ帳などが渡されました。 p9220420.jpg 福岡タワーで乗務員交代し、シーホークに到着。ここでも綺麗なお姉さんが乗務員に花束を渡していました。乗客にはボールペンが配られました。大濠公園・平和台・天神と順調に進む。天神でバスに乗ろうとした人が運賃250円と聞いて驚き、後ずさりしていたのが面白かったです。渡辺通を南下し、柳橋・住吉と進み、博多駅に戻る。が、面白いのでもう一周してみました。 p9220510.jpg 次に福岡タワーで交代した乗務員さんは女性の方でした。さすがに2周目になると疲れたので、天神で一旦下車し、散策してみました。 p9220520.jpg そしてまた懲りずに天神四丁目からぐり~んに乗り、福岡タワーに向かいました。

|

バスブログ開設!

福岡生まれ、福岡育ちでしたが、15年ほど前に仕事で関東に行き、2007年9月に帰福しました。 sasaguri60.jpg バスが好きだったので、関東からは格安ツアーバス(篠栗観光)で福岡に向かいました。博多駅に到着するとすぐに交通センターに行き、バス路線図をもらいました。そこで最初の驚き…15年前博多駅から自宅近くまで走っていた33番はいつのまにか廃止されていました。吉塚に行くなら39の快速が1時間に1本でていますと・・・ それから趣味のウォーキングやハイキングで西鉄バスに乗ることはありましたが、あまりバスに深入りする事はありませんでした。と、いいつつ、100周年記念のよかネットカードを買い揃えたり、記念ニモカを買ったり、ぐりーんバスの初日に乗ったり、他の方のバスブログを見て楽しんだりしていました。 私のバス趣味に火をつけたのは、ホリデーアクトパスの発売です。にしてつのホームページで知り、ウォーキングやハイキングに便利だろうと考えて購入しました。仕事が土日休みではないので、68日間すべて乗ることは出来ないので、まぁ元が取れればいいか・・・程度の考えでした。更に火をつけたのが、ホリデーアクトパスを博多駅交通センターで購入したあと、紀伊国屋書店に立ち寄った時に見た、山積みされていた続・西鉄バスの本です。ぱらぱらとめくると大量のバス写真・・・懐かしいのもあって即購入しました。これが西鉄バスにはまる第一歩でした。 ということで、これからバスブログを書いていきます。

|

2010年1月 4日 (月)

プリンセス…

今回鳥栖地区での廃止路線に8番鳥栖~西鉄小郡線があります。この路線の国道500号線上のバス停を撮影しましたが、その中にどうしても撮りたかったバス停がありました。

Tosu121 それがこちら、方バス停です。画像は鳥栖方面のバス停の鉄板部分です。

フォントが鳥栖文字?(筑紫野線筑紫駅西口などでも同様のフォントを見ました)になっていて、独特の味を出しています。

字のバランスも結構いいです。

Tosu113こちらは反対側小郡方面のバス停です。

シンプルな感じが良いです。

比較的綺麗なバス停ですが、このバス停標識はもう使われません。

2009年9月30日で廃止となりました。

Tosu112 北九州のバス停はバス停表示部分と時刻表・路線図を掲載して面白くなかったので、ちょっとある方のように風景も撮りました。

こちらは小郡方面バス停から鳥栖方向を望んだ風景です。歩道橋のあるのが国道三号線で、ここは姫方町交差点となっています。国道500号線の起点で、国道500号線をこのまま進むと秋月・小石原を経由して、英彦山へと続きます…

Tosu126 こちらは鳥栖方面のバス停から見た小郡方面の風景です。

車の途切れたタイミングを見計らって撮影しましたが、結構交通量があります。前回の記事にも書きましたが、この姫方町交差点から西鉄小郡駅までは鳥栖プレミアムアウトレット線が走っていますので、このバス停にバスは停まりませんがバスは残ります。

Tosu110 こちらは姫方バス停に停まる618です。もう少しタイミングが合えば正面から撮れるところでした。もうこのバス停にバスは停まりません。

なお、この画像はバス停でバスを待っている女性が写りましたので、プライバシー保護のために拡大できないようにしています。また、広告に電話番号が入っていますので一部修正してあります。

|

東公園(福岡市)with JRバス

今日は福岡市博多区にある東公園を紹介します。 ep11.JPG こちらはJR吉塚駅側の入り口です。 ep01.JPG アクセスとしては、JR吉塚駅(鹿児島本線・篠栗線…かつては勝田線や西鉄の電車もありました)から5分くらい、信号待ちで6分くらいの距離です。地下鉄箱崎線を利用される方は馬出九大病院前が便利です。西鉄バスは吉塚駅前バス停が目の前にあります。 ep12.JPG 吉塚駅側から入るとこの壁泉がすぐに見えます。

|

続行便にzokkon

今日は大晦日に西鉄福岡バスセンターで撮影した続行便の高速バスを紹介します。鉄で臨時列車に萌えるように、バスファンの私は続行便の普段路線運用しないバスに萌えました。 tbc02-020.JPG 撮影ポイントに来て、早速登場したのがこちら西鉄観光7033:日野1995年式U-RU2FTAB形式です。九州観光時代の塗色です。長崎行き九州号の続行便です。 tbc02-032.JPG こちらは西鉄観光4021:三菱ふそうKL-MS86MP形式です。鹿児島行き桜島号の続行便です。 まだまだ続行便…貸切バスの路線運用は続きます。

|

2010年1月 3日 (日)

バスde初詣…宮地嶽神社(福津市)

今日は正月三が日の仕事も無事に終え、夜勤明けでした。その足で、福津市の宮地嶽神社に行きました。福岡の定番は太宰府市の太宰府天満宮で、こちらは菅原道真を祭神として祀る天満宮の一つです。天神様のお膝元として、初詣の際には九州はもとより全国から毎年200万人以上の参詣者があります。この時期、初詣と合格祈願でかなりの人出があります。西鉄バス公式サイトにもJR二日市駅から太宰府への臨時バスが運行されている事が書かれています。こちらのバスは西鉄バスに関連した多くのブログが書いています。 そのため、私は今日は福津市の宮地嶽神社に行きました。 hp22-060.JPG hp22-052.JPG JR福間駅から臨時バスに乗車。この臨時バス情報は西鉄公式サイトにも掲載されていませんでした。いつもながらバス情報を…バスは宗像(赤間)8917:日野1994年式U-RJ3HJCA形式です。 宮地嶽神社周辺は交通規制のため神社近くの消防会館バス停が終着となっています。

|

2010年1月 2日 (土)

はかた号でGo!Go!GO!

昨年の大晦日、天神バスセンター進入路で高速バスの撮影をしました。お目当ては はかた号と続行便に使用されるバス、運がよければひのくにカラーのバスも狙っていました。ひのくにカラーは産交しか撮れませんでしたが、ほぼミッションは完遂しました!(^^)! tbc02-244.JPG ほぼ定刻に新宿から到着したのはこちら博多4012:三菱ふそう2005年式KL-MS86MP形式白夜行 SD-Ⅰ型です。ある意味レアなバスかも知れません。このバスは4号車の札をつけています。と言うことは今日は4台運行…はかた号が新旧4台撮れると言う事で楽しみです。

|

2010年1月 1日 (金)

今年の抱負??

0708158.JPG 2010年も幕を明けました。と言っても、今日はいつものように仕事でしたので、初詣も初日の出も拝まず、赤間急行で職場まで往復しただけでした。 いつも元旦に考えること…それは今年の抱負です・・・結局毎年同じで、そして大晦日にはひとつも実行できない…そんな繰り返しです。 話はちょっと変わりますが、昨日は紅白を見てました。今年は歌の力というのがテーマでした。その中で印象に残ったのがこの歌… ♪君の目の前に 川が流れる 広く 大きな川だ 暗く深くても 流れ早くても 怯えなくていい 離れていてもそうだ 向こう岸はある もっと 自分を信じろよ 君の心にも 川が流れる 辛い 試練の川だ上手くいかなくても 時に溺れても 繰り返せばいい 諦めるなよそこに 岸はあるんだ いつか たどり着けるだろう歌詞を全文書くと著作権の侵害に当たりますので、この辺で… 歌っているのはAKB48です。別に歌を聴きながら萌えていたのではありません。歌詞がとってもいいな~って感じました。 川と言って浮かんでくるのは那珂川・御笠川・宇美川・多々良川・穂波川・遠賀川・彦山川・中元寺川…

|

本年もよろしくお願いします

0708137.JPG2010年 新しい年の幕開けです。昨年はいろいろなことがありましたが、本年は少しでも良い年にしたいです。バスにウォーキング、いろいろと楽しみたいです。 本年もよろしくお願いします。

|

« 2009年12月 | トップページ